育毛剤に含まれている成分をチェック|人気の製品がおすすめ

AGA治療薬による発毛

頭を触る男性

薄毛を改善して発毛を促進する方法には、育毛剤の使用やAGA治療薬による薬物療法などがあります。育毛剤は医薬部外品のものが多く育毛効果が期待できますが、必ず発毛できるとは限りません。市販されている育毛剤を使用しても薄毛が改善できなかった時には、AGA治療薬がおすすめです。AGA治療薬は医薬品ですので、確実な発毛効果が得られます。AGA治療薬はAGA治療を行っているクリニックで診察を受けると医師に処方してもらえます。AGA治療薬はクリニックで入手することができますが、医薬品の個人輸入を代行している業者を通じて購入することも可能です。個人輸入の代行業者から購入する時には処方箋は不要ですので、クリニックに通院する時間がない人におすすめです。

抜け毛が増えてきて髪が薄くなってきた時には、早めにケアをすることが大事です。そのままにしておくと、どんどん髪は薄くなるので注意が必要です。薄毛が気になり始めたら、育毛剤や育毛シャンプーなどで頭皮と髪をケアするようにします。育毛剤や育毛シャンプーは育毛効果が期待できますが、発毛の効果はないので注意します。育毛と発毛は異なる概念であり、育毛とは髪を育てることで、発毛とは髪を再生させることです。育毛効果ではなく発毛効果を得たい人には、AGA治療薬をおすすめします。AGA治療薬は発毛効果がある医薬品ですので、髪の毛を再生させることが可能です。AGA治療薬の発毛効果は個人差があり、目立った発毛効果が得られない場合があります。その場合には、自毛植毛や人工毛植毛などの植毛をおすすめします。